FC2ブログ

ユトリエ書房 =ゆとり+アトリエです。本屋の話中心です。ではグーテンベルク!←書店の挨拶(嘘)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:-

充足と返品

取次から返品が多いと苦情が来ていた。

うるせえ。←日記なので本音を書きました。

毎月この時期に基本在庫充足率調査というのをやっています。
各ジャンルごと全国平均の在庫どれだけ揃ってるかというのが一目でわかっちゃうハイテク時代の申し子みたいなシステムです。

昔こんなん無かったから、何が売れるかわかんなくて片っ端から発注したり、書評見て勘で仕入れたりしてたのが嘘のようです。

とりあえず平均在庫の80%入ってればオーケーという訳です。
これさえあればお客様の求めてる本は大体揃える事ができるんですねー。(ほとんど入ってきてませんが)

あーらくちん。だがつまらん。
全国の本屋が同じ事やってたらどこも同じになるんだろなーこれ。
などというぼやきは売上げを上げてから言う事にする。

売上げが一番じゃー!悪いか!

コンビニ書店だとか金太郎飴書店だとか批判する馬鹿は不良在庫を抱えて「文化万歳」と叫んで死ぬがいい。
個性は残り20%の枠で出すからいいもん。
ちょっとテレビで紹介してた、ドラマが面白いから原作読みたい、そんな軽い気持ちで来たお客様にすぐ答えられるお店でありたいと思っています。
本屋は高尚な職業じゃなく、もっともっと身近なものなのです。

・・・いきなり「白夜行」ないけどね。死んでしまいたい。




「白夜行」第一回はなかなか面白かったです。
武田鉄也ステキすぎる~!なまらこええ~!
不気味な彼を堪能する為だけに観てしまいそうです。
東野圭吾原作だし続き気になると思って出勤したら、完売してしまってました。書店員なのに・・・お目当ての本が買えないってどうですかこれ・・・
次いつ入ってくるのかしら・・・
スポンサーサイト
おしごと | 2006-01-14 (土) 02:32:52
コメント:0 | トラックバック:0

« 来年は今日の次の日| ホーム | 元気の出るビジネス書 »

コメント一覧

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

スポンサーサイト充足と返品のトラックバックURLはこちら
http://yutoriebooks.blog26.fc2.com/tb.php/89-43df128c

| ホーム |

Author


ふみQ
ふみQ
本に携わって10年にならんとす。
合間をぬって漫画描いたり
温泉に行ったりしてます。

Search

Category

Archive

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。