FC2ブログ

ユトリエ書房 =ゆとり+アトリエです。本屋の話中心です。ではグーテンベルク!←書店の挨拶(嘘)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:-

メリクリ装飾

五日間ぐらいまとめて更新しようとしてるんだけど、長文の途中で画面がリセットしてしまいちっとも進まないよ!どーなっとんじゃ。

コミック売り場のアニメカレンダーを二ヶ月に一回めくるのは私の仕事で、ついでに棚の上を全部水拭きする事にしている。
もう最後のページですよ、光陰矢の如し。更新矢の如し。
ついでにクリスマス装飾もしました。商品も年末向けにシフトしなきゃ・・とりあえずクリスマス絵本を展開する場所が無いよ・・
なんで年末年始クリスマスは集中しているのかッ!!
半年ごとにばらしてくれたら売り場も確保できるのにブツブツ。
手帳家計簿カレンダー細木数子年賀状関係クリスマス絵本鍋編み物宴会受験イミダス・・・もう置ききれません。


ゆっくり読もうと思ってた「カウントダウンヒロシマ」を一気に読破してしもうた。すっごい怖かったです・・・
いや爆弾落とすまでを詳しく書いてんですよ。
パイロットとか研究者とか、一人一人はすごい真面目でいい奴なのに作ってるものは原子爆弾・・・人が大量に死ぬ事はわかっているけど、使命や職人魂が先にきてるし、何よりジャップを降伏させるにはこれしかないって思ってるからなんとも言いようが無い・・・
所々にインタビューした日本人の前日の行動とかはさまってて辛い!
前の日にデートしてた人とか、真夜中に遠くの村へ往診しなきゃならなくなった医者が(おかげで助かったという・・)見た広島の景色がすごい綺麗で忘れられないとかおおおう!
爆弾落とすのに成功して、広島の人はめっちゃ苦しんでいるというのに、同時刻基地では宴会の準備してるし!ジルバコンテストにどっきり宴会芸、パイ食い競争・・・アホかこいつら。
まあ爆弾に対する日米の考えにずいぶん隔たりがありました。
スポンサーサイト
おしごと | 2005-11-06 (日) 02:30:36
コメント:2 | トラックバック:0

« デトックスやってみました| ホーム | 北大侵入レポート »

コメント一覧

更新失敗しますか
記事を投稿するとログイン画面に戻っちゃうとか?
たぶん27鯖の調子が良くないんですね。こればっかりはしょうがないです。書いた記事を投稿前にいったんメモ帳にコピペしておくといいですよ。
書店業界は年末お忙しいことと思います。オツカレサマデス…

>カウントダウンヒロシマ
自分の隣に座ってる人のことだって全部わかるわけじゃないのに、海の向こうの全然知らない国同士が鬼畜米英だのジャップだの言ってお互いの価値観をぶつけ合っている段階で、馬鹿げた話だって思います。
その価値観だって、たぶん一部の軍人くらいにしか当てはまらないものなのだろうに。

その本では原爆の話なわけだけど、日本でも真珠湾攻撃とか南京大虐殺とかで同じような浮かれ騒ぎをしてたんでしょうかね。
結局、弱者を思いやる気持ちを殺すのが戦争というものなんでしょうか。

2005/11/06 16:45:26 | URL | 洵


さんきゅーです。公開にせず保存する術を身に着けました。またパソコンマスターに一歩近付いたよ。
五日分まとめて更新したから暇なら鮭の如く遡って読んでね。

2005/11/07 21:12:26 | URL | ふみ

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

スポンサーサイトメリクリ装飾のトラックバックURLはこちら
http://yutoriebooks.blog26.fc2.com/tb.php/53-1ab55129

| ホーム |

Author


ふみQ
ふみQ
本に携わって10年にならんとす。
合間をぬって漫画描いたり
温泉に行ったりしてます。

Search

Category

Archive

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。